広島東洋カープ頑張れ!
必勝!CARP 皆で応援歌!
今日も勝つぞ。歌って踊って
強いぞ、カープ広島!
僕らはみんなCARPファン!
試合も選手も速報します
行け!二軍も活躍してくれ。
rcc carp co jp 中国新聞の情報も

ドラフト速報

過去のメルマガ配信をみる

筆者へのメール

リンク集

新しい人生を 2007

最近の配信記事 配信4/22

年棒10〜11年

歴代監督成績

このメルマガの
登録・解除(まぐまぐ

CARPファン

ヒロ と トモちゃん
(筆者 と 娘

2018.05.21更新

 ようこそ!メルマガ「CARPファン」のHPへ!!

このサイトはプロ野球セ・リーグの広島東洋カープを応援するサイトです。
今年は外国人の爆発力で久しぶりに優勝戦線へ食い込んでいます

広島 CARP"

carp坊や

本当は3連勝するはずだった筈の中日3連戦を3連敗してしまいました。
これは緒方監督も言ってましたが、明らかに監督の采配ミス。
緒戦を7-4と逆転しておきながらのリリーフ中田。
誰にでも調子の悪いとき、運の向いてないときはあります。
それを見定められなかったのは監督の責任です。
選手からは「もう下してくれ」なんてことは故障でもない限り言えません
からね。
2点を取られてリードが1点になりさらに四球。
完全に中田の球は浮いていました。
それはドラゴンズも解ったはず。
そして野球で一番大事なのは自信と云うこと。
中日は完全に「中田なら逆転できる」と思い込んでしまいました。
だったら替えないとダメ。
それを逆転され更に2点差に広がるまで放っておくなんてなんというバカ。
これでカープは戦闘意欲を失いました。
それだけではありません。
続く2試合も中日には「勝てるかも」と思わせ、逆にカープ打線には
「勝てないかも」と思わせてしまった。
相手が今季一番弱いと思わせる中日でしたから、これで調子に乗るとは
思えませんが、他のチームだったらこれが今季のV逸の決定打
になっていたかも知れません。


広告


東京に支店を置きませんか?
起業、副業にも、千代田区神田のレンタルオフィス。駅近です
越後湯沢のリゾート情報
貸し会議室なら神田駅そば。交通至便のちかいのレンタルスペース
普通の事務所をお探しですか?ミニオフィスから5坪以上の中型まで
あなたの住所は何処?私設私書箱は安全を売っています

年棒一覧2011